上手な自己アピール

■上手な自己アピール
出会い系サイトのプロフィールには基本自己アピール文章を書きます。その際に嫌味っぽくとられる自慢やネガティブな表現をするとまずメールは来ないので必ずポジティブに仕上げましょう。ただ自己PRで自分の長所を書くのって抵抗がありませんか。その時は自分の意見ではなく友人に言われた事のある言葉を書きましょう。優しい、男らしい、気遣いが出来る、努力家etcなどです。ただ自分で評価した様な書き方は止めましょう。信憑性を出すには友人に言われた事があるんだけれど…と第三者を出してアピールすれば嫌味っぽくならずにアピールが出来ます。もし今まで友人に言われた事がない、もしくは覚えていないのならば、一度聞いてみるのがいいでしょう。客観的な意見が聞けます。
ネガティブな表現をしている人でよく仕事が忙しい、出会いがないと書いてしまいがちですが、これもマイナスなイメージを与える要素になりますので、仕事が充実している、出会いを探しているなどポジティブ表現に置きかえましょう。

■プロフィール作成指南
プロフィールが上手く書けているかいないかで、大きく変わります。それ程出会い系サイトにおいてプロフィール部分は重要になっているので、手を抜いてた方、返事が来ない方は今すぐプロフィールを見直しましょう。まず最初に興味のあるプロフィールを考えて作成しますが、これは効果を見ながら変更していくのがいいでしょう。初期に登録したプロフィールを使い続けないといけないルールはないので、ここをもうちょっと変えた方がいいなと思ったのならばすぐにでも変えてみましょう。
これは裏技ですが、もし他人のプロフィールを一度見てみたいのならばいらない捨てアドを使って女性で登録してみましょう。そうすれば男性のプロフィール画面を閲覧出来ます。その中で自分がいいなと思うプロフィールは参考にしましょう。文章をそのまま使うのではなく書き方や表現の仕方を参考にするのです。出会い系に慣れている男性ならばカナリ魅力的なプロフィールを作成しています。盗めるものはどんどん盗みましょう。
あまりしてないけないですが、女性のフリして男性のアプローチメールも見てみてもいいかもしれません。ただ、真剣な男性にとっては失礼な事なのでからかったりするのは絶対に止めましょう。

このページの先頭へ

出会い系攻略術公開 Man meets Woman